DJI_0076_edited.jpg
about

まるごと西郷館

福島県南部に位置する西郷村は、日光国立公園や東北新幹線の新白河駅、東北自動車道の白河インターチェンジが発達し、都市部と農村部が混在した立地になっています。

農業に関しては、村西部にある高原地帯で行われている畜産業と平野部で行われている水稲生産が村の農業産出額の9割を占めており、また2013年に設立された「西郷アグリネットワーク」による農業技術と生産性の向上により農産物の生産が振興されています。一方、村内の販売環境は、季節営業の仮販売所が1店舗あるだけでした。

​そのような環境の中、「まるごと西郷館」では、村内の地域農業の振興や農業経営者の育成、村内のにぎわい・元気の創出を推進する拠点としての役割を目指し2018年6月9日にオープンしました。

また地域内の経済循環向上、また地産外商の視点を持ちながら、地域に愛される店舗、観光に来ていただいた皆さんに愛される店舗を目指していきます。